現在地:トップページ > ニュース > 会社ニュース
会社ニュース
   2013年の10月2日第一回関西太陽光発電システム施工展は大阪で開催しました。この展示会は太陽光発電システムを構成するシステム機器をはじめ、設計、施工、取付け、メンテナンスに関するあらゆる製品・技術が一堂に出展する商談展です。本社も参加機会をいただいました。 今回、本社のメティス架台とアンテナ架台は大好評をいただいました。しかし、お客
実地に調査して、日本産業用屋根はよく台形折半屋根とハゼ式折半屋根を使用しています。このような屋根に向けて、本社は二種類の折半屋根架台用の金具を開発します。 一つは台型金具です。このタイプ架台は台型折半屋根に適用して、取付
  最近、日本市場の反映に応じって、一本足の架台を開発します。   この架台は三角形結構の安定性を取り入れて、一本の足でも堅固です。伝統な架台よりコストを節約し、必要な部品も少なくなります。さらに、施工も便利になり、時間も節約します。施工場所は平坦かどうかにも関わらず施工できます。この架台がスクリュー杭で、レールと斜材などの部品はほかの架台が通用ですから、納期を縮めます。
    中秋節にあたり、本社は九月十三日に社員全体のためにボーピン大会を行いました。 ボーピンとはアモイ特有なサイコロゲーム、特別な伝統行事です。ここで賭けられるのは月餅で、これを「会餅」と呼びます。全部で63個必要で、これを昔中国で行われて