現在地:トップページ > ニュース
ニュース
大和ハウス工業が卒FIT太陽光の余剰電力買い取りと電力販売のセットサービスを発表。蓄電池を新設した場合のプレミアム単価は税込22円/kWhだ。  大和ハウス工業は「固定買取価格制度(FIT)」による住宅用太陽光発電の買取期間が満了となる戸建住宅ユーザー向けに、太陽光発電の余剰電力買取および電力販売を行う「ダイワハウスでんき」の提供を2019年11月1日から開始すると発表した。
弊社(アモイテンカンエネルギー)3月からベトナムに出荷しました100MW案件用の架台が 無事に施行完了しました。 下記は一部の航空写真です。 弊社のアルミ架台は品質よくてコストパフォーマンスにも高くてもし実見積もりする予定案件がございましたら是非ご連絡して頂ければ幸いです。
皆様 いつも大変おせわになっております。 最近、ある会社は弊社の架台設計を模造されて、相似度が90%以上、そして弊社の実績案件の写真もそのまま盗用されいてることが気付きました。 調査したところ、これは弊社の元従業員の行為です。その行為は職場教養と弊社在職期間に締めた内密契約などを深く違反しています。また、弊社の名誉や信用などにも潜在的な損害を起こる可能性もあります。
愛媛県松山市に四国エリアで最大級となるソーラーシェアリング発電所が完成。太陽光パネルの下では仏事などに用いられる「樒(しきみ)」を栽培する。 [スマートジャパン]  太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー事業を展開するe-flat(東京都中央区)は、愛媛県松山市で開発を進めていたソーラーシェアリング発電所(営農型太陽光発電所)がこのほど完成したと発表した。四国エリアでは最大級のソーラー
2019年2月27日(水)~3月1日(金)に東京ビッグサイトで開催されるPVEXPO2019~第10回太陽光発電システム施工展~が無事終了となりました。 PVEXPOにおきましてはご来場頂きました皆様の お力添えもあり盛況のうちに展示会を終えることができました。 短い時間のご説明ということもあり、 ご不明な点もあったかと思いますが、何にか